DUOクレンジングバーム トコフェロール

MENU

DDUOクレンジングバームの成分【トコフェロールって何?】

DUOクレンジングバームに配合されているトコフェロールですが、アンチエイジングの有効成分として化粧品に用いられることがあります。
今回の記事では、そのトコフェロールについて説明していきますね~♪

トコフェロールの特徴とは?

トコフェロールはビタミンEの別名で、化粧品に用いられるときはトコフェロールといいます。
トコフェロールには主に次の3つの効果があります。

①抗酸化作用

肌の老化や肌荒れの原因とも言われる活性酸素を除去する作用を持っています。
そのためアンチエイジング効果が期待できます。

②抗炎症作用

ニキビなどの炎症を抑え、また炎症によって生じた赤みを抑える効果があります。
ニキビ以外にも、紫外線ダメージ、ちょっとした肌あれにも効果があるのでトータルケアにも利用できます。

③血行促進

毛細血管を広げて血行を促進することで、お肌の老廃物をスムーズに流してくれ、お肌のターンオーバーを促進する働きがあります。
そのためお肌を若々しく保つことができます。
このようにお肌に嬉しい効果がたくさんあるトコフェロールですが、副作用などはどうなのでしょうか。
次はトコフェロール副作用について説明していきますね。

トコフェロールに副作用や毒性はある?

トコフェロールには直接的な副作用はないそうです。
化粧品に含まれる程度であれば特に問題ないとのこと。
ただし、サプリメントで摂取しているという人は要注意です。
日常生活の食事で十分な量を摂取できるので、加えてサプリメントなどで大量に摂取するのは危険です。
場合によっては、吐き気や下痢、肝機能障害などを引き起こす可能性があるそうなので注意してください。
お肌に嬉しい効果がたくさんのトコフェロールですが、トータルスキンケアに利用できるのでとても嬉しい成分だということがわかりました(^-^)
これからも効果を楽しみながら利用したいと思います♪

関連記事

DUOクレンジングバームの口コミ
【アットコスメ調べ】DUOクレンジングバームのリアルな口コミ
【私の写真付き】「DUOクレンジングバーム」の効果や成分を徹底解説!!