DUOクレンジングバーム マナラホットクレンジングゲル

MENU

検証!DUOクレンジングバームとマナラホットクレンジングゲルの効果の違いは?

DUOクレンジングバームは、IKKOさんもオススメしていて、東尾理子さんなど芸能人も多数愛用していたりととても人気がありますよね。
同じくW洗顔不要の人気なマナラホットクレンジングゲルがありますが、一体どんな効果の違いがあるのかどんな方にオススメできるのかなど、今回の記事は私が実際に使用してみて、使う前に知っておくといいなと思う情報をご紹介したいと思います。

テクスチャーと香りの違いは?

まずは、マナラホットクレンジングゲルです。
こちらはオレンジ色のゲルで柑橘系のさわやかな香りです。
ゲルが固めなので、しっかりとクルクルと伸ばさないといけません。
口コミにはゲルが固くて伸びが悪いという口コミが多くありました。

そしてDUOクレンジングバーム。
こちらはバターのようなもしくはラードのようなテクスチャーです。
香りはほのかなバラの香りがします。
固形バームを肌になじませると、とろ~っと溶けてオイルのようなミルクのような形状に変化しました。
こちらのほうが伸ばすのに力がいらず、お肌に優しい気がします。

汚れの落ち具合は?

続いて洗浄力を比べてみました!
上からアイライナー、ウォータープルーフアイライナー、アイシャドウ、口紅です。

【マナラホットクレンジングゲル】


マナラホットクレンジングゲルはアイライナーが少し残っているのと、ウォータープルーフのアイライナーがかなり残っています。
マナラホットクレンジングでは、濃い目のアイメイクは専用のリムーバーの使用が必要のようです。

【DUOクレンジングバーム】



DUOクレンジングバームはお肌になじませるとすぐにアイシャドウと口紅が馴染みました。
アイライナーもかなり取れています。
洗浄力はDUOクレンジングバームの方が高いようなので、メイクが濃い目の方にはDUOクレンジングバームがオススメです。

保湿力は?

2つを使用して比べると、マナラホットクレンジングの方が洗い上がりのもっちり感が
強かったです。
DUOクレンジングバームは洗い上がりはマナラホットクレンジングに比べてさっぱりと感じました。
ただ、洗い上がりのツッパリ感は全くなく、しっとりとしていました。
好みがあるかと思いますが、超乾燥肌でもっちり感が好きな方はマナラホットクレンジングゲルがオススメでで、割と洗い上がりがさらっとしている方が好みの方はDUOクレンジングバームがオススメですね。

お値段は?

そしてかなり重要なのがお値段ですよね!

【マナラホットクレンジングゲル】

・定価⇒4,104円+送料
・初回限定⇒2,990円+送料
・その後の定期購入⇒3,283円(送料無料)

【DUOクレンジングバーム】

・定価⇒3,888円+送料
・初回限定⇒半額の1,944円(送料無料)
・その後の定期購入2,888円(送料無料)

どちらも定期購入の回数制限はないです。
こうやって比べてみるとDUOクレンジングバームの方がお手ごろにお試ししやすいかと思います。

私のお気に入りは?

私自身使用してDUOクレンジングバームの方が気に入りました♪
もちろん今でもリピ買いしてます(^-^)
そしてそのたくさんの効果を実感してます。
使って1ヶ月でこんな感じです↓↓


お肌がツヤツヤして、毛穴の黒ずみも目立たなくなってます。そしてお肌のトーンもアップしたのに感動しました!

W洗顔が不要

お肌に優しく洗浄力も欲しい

毛穴の黒ずみが気になる

肌のくすみが気になる

肌にハリや潤いが欲しい

洗い上がりはさっぱりだけど、お肌はしっとりしている

こんな方にはオススメできます♪
当てはまってるなって方はぜひ使ってみてください♪

 

⇒DUOクレンジングバームの公式サイトはこちら。

関連記事

DUOクレンジングバームの口コミ
【アットコスメ調べ】DUOクレンジングバームのリアルな口コミ
【私の写真付き】「DUOクレンジングバーム」の効果や成分を徹底解説!!